2018年10月22日(月) 谷川連峰 平標山(たいらっぴょうさん) 仙ノ倉山

     
登山ルート 元橋~松手山~平標山~仙ノ倉山~平標山~山の家~平元新道~元橋     歩程 : 約7時間30分(休憩含む)


 国道17号沿いの平標登山口で登山届を出して入山します


 平標と仙ノ倉は雪が消えた6月頃から高山植物が咲き乱れる「花の百名山」でもあります


  松手山経由で頂上を目指します 左手に苗場山の稜線が見えます


 10月末ともなると 紅葉はそろそろ終わりです


 大きな山体の平標山西斜面


 遠く見える 苗場山頂・天空の湿原に苗場山自然体験交流センター・山小屋が 望遠で


 真っ青な空に雲が絶え間なく流れていきます


 頂上は1,984m この日は天気が良く360度展望がありました


  新潟方向を広角で


 仙ノ倉山を目指します   平標山から撮影


 仙ノ倉山最後の登りは階段状の道です 登山道はとてもよく整備されています


 仙ノ倉山 2,026m 谷川へ縦走しない人と日帰りの人はここで引き返します


 日白山の紅葉


 仙ノ倉山の方位盤


 新潟県側 


 仙ノ倉山 山の家へのルート途中から撮影


 平標山から平標山の家への静かな登山道 階段状の道が延々と続きます ここではストックが必要でしょうか


  平標山頂上の登山者


 エビス大黒の頭 谷川岳へのルートです


 山の家から見た平標山


 平標山の家 ここで水が補給できます 頂上から撮影しました


 紅葉も色々な色のグラデーションが